【黒い砂漠】欧米「夏のアクティビティSSコンテスト」結果発表

先日、当ブログにて記事にしました、以下の「黒い砂漠」欧米で開催されていたSSイベント。

関連記事

【黒い砂漠】欧米「夏のアクティビティSSコンテスト」開催

夏のアクティビティSSコンテスト

こちらのコンテストの結果が、18日に発表になっていました。

投稿されたSS作品の中から、トップ30と、さらにそこからトップ5が選ばれています。

受賞した方への賞品は以下のようになっています。

トップ5:
 バリューパック(90日間)

トップ30:
 バリューパック(7日間)
 封印された戦闘書(7日)
 カーマスリビアの祝福(7日)
 金塊100G
 ブラックストーン(武器)x10
 ブラックストーン(防具)x10

で。選出された作品……特にトップ5の1作品目を見て「?!」となりました。
これが……センスが良いということなのか……!(ゴクリ」という感じ。

幸いツイッターで見つけることができたので、以下にトップ5作品のリンクを貼っていきますね。

選ばれたのは、以下の投稿のうち、1枚目のSSです。

あ、この人、これのほかに8つも投稿してますね(笑)

しかしこれは思い切ったSSですね。頭髪透けちゃってるのに……。私なら「撮影に失敗しちゃった☆」と思うだろうし、これを投稿はしないだろうな……。

これが世界か……(;・`д・́)

では、残り4作品も……。

選ばれていたのは、右下の3枚目のSSです。

この人も9つぐらいは投稿してます。

選ばれたのは、この中の2枚目、右上のSS。

このセンスというか構図は、日本でもたぶんよく見る感じ。

選ばれたのは、最後、右下のSS。

構図が上手い!

選ばれたのは1枚目のSS。

と、これらがトップ5受賞作品となります。

SSを見ていて思ったんですが、みなさん構図が上手ですよね。雰囲気あるし……。「1枚の作品」としての完成度が高い気がします。

さて。
では比較として、昨年同時期に日本で開催されていました、「あなたのSSがカレンダーに!スクリーンショットコンテスト」7月&8月部門を見てみることにしましょう。

カレンダー

最優秀賞作品がこちら。

カレンダー1

優秀賞作品は以下の通りです。

カレンダー2

欧米よりも「風景主体」な印象ですね。カレンダー用SSだから、かどうかは……まぁ、考慮するとしてもね。

今回、欧米のコンテストで選ばれたトップ30作品を見ると、人物(キャラクター)が写っていないものは、1枚もありません。

トップ30 例

top30

このように、ほとんどの作品で、がっつりキャラクターが写っています。顔がハッキリ見えるかどうかは別として。

賞を選ぶのは各地域の運営なので、「各地域の投稿SSの傾向」ではなく、「各地域の運営の好み」が反映されている、と考えるべきでしょう。日本のSSコンテストだと、間違っても今回1番目に挙げたようなスクリーンショットは賞に入ってこないだろうな、と思います。

日本では、「風景SSを撮るのが好き、キャラクターは入れたくない」と言う人もいます。

欧米にもそういう人はいるでしょうが、そういう人にとっては、欧米のSSコンテストはむしろ狭き門なのかもしれませんね。

地域の違いがほの見えた(と思う)スクリーンショットコンテストでした。

それでは、今回はこのへんで。



黒い砂漠ランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ