アバタージェネレーターまとめ 萌えキャラからカワイイ系まで16サイト

プロフィール欄にツイッターなどのアイコンに、便利に使えるアバター

写真は載せたくないし、猫も犬も飼ってないし……そんな時、大いに活用したいモノ。当ブログでも無料サービスの「アバター」、ちゃっかり使わせて頂いております。

※ ご好評頂いているようなので、10から16にジェネレーターサイトを追記増加しました。(2018年4月)追加分はサービス名の色をこの色にしてあります。

アバタージェネレーター

アバター(avatar)は、自分の分身となる(仮想)キャラクターのこと。同名の映画も作られましたね。これを作れるWeb上のサービスの意味で「アバタージェネレーター」と書きましたが、似顔絵メーカーとか着せ替えジェネレーターとかアバター作成サービスなどとも言われます。決まった呼び名は無いようですね。

今は本当に様々なアバタージェネレーターが存在しますね! 萌えキャラからデフォルメ系まで選び放題。

あちこちで楽しく遊ばせていただいたので、使わせて頂いたサービスと作ってみたアバターを一挙にまとめてアップいたします。企業サイトも個人サイトもまぜこぜです。

※ ブラウザの種類や設定など環境によって動作しない場合があります。
※ 動作環境、使用方法、規約などは各サイトにてご確認ください。

どぉるキャラメイカー

どぉるキャラメイカー

http://lolily.quziralab.com/doll.html

クラシカルロリィタ風のパーツに特化したキャラジェネレータです。

作成例

どぉるハウス

どぉるメイカー

ご覧の通り、お人形さんのように愛らしい女の子の立ち絵が作れます。
ちょっと褪せた感じの淡い色合いが、雰囲気があって良いですね。背景は2種類から選べます。

CHARAT

CHARAT

https://charat.me/

アバター作成、DRESSUP、ちびキャラメーカー、ねこメーカーと4種類あります。
ちょっとずつ雰囲気が異なるので、お好みのもので、って感じですね。猫は猫ですがw

保存する画像のサイズが選べたり、背景透過画像で保存できたりします。

アバター作成の例

CHARAT1

時季的にハロウィンぽくしてみました。

CHARAT顔面1

アイコンサイズです。

DRESSUPの例

charatdress1

きゃらふと

きゃらふと

無料で遊べる!萌えキャラ作成サービス「きゃらふと」

この、すがすがしいほど「萌え」に振り切った感がなんとも……。

めちゃめちゃパーツが豊富です。豊富すぎてどうすればいいのか分からなくなってくるほどです(笑)

作成例

きゃらふと

F11WamJiQyZ00_

ポーズも多少変えられますし、胸のサイズも選べます。今回、一番ハマって遊んでしまったサービスです。勢い余って動画も作りました(笑)

関連記事

フリー素材で架空のプロモーションビデオ作ってみた

キャラメイクファクトリー

キャラメイクファクトリー

http://mac.x0.com/test/

イイ感じでデフォルメされていて簡単に遊べます。色がRGB形式なので微妙な色合いの設定も可。公式サイトに投稿掲示板があって、投稿したり他の人のキャラを参考にしたりできます。

ただし、画像を保存する際はスクリーンショットで取り込んで自分でトリミングする必要ありです。

作成例

キャラメイクふぁくとりー

英雄キャラクタージェネレーター

英雄キャラクタージェネレーター

http://suc.au-chronicle.jp/web/generator/index.html

英雄クロニクル」というゲームのサービスの一環です。RPGのキャラだけあってファンタジー風という点では申し分ありません。ここで作成したキャラクターでゲームをプレイすることもできるようです。保存するサイズは自由にカスタマイズできます。例は女性しかありませんが、男女とも作成可能。

英雄クロニクル

アイコンサイズです。

仕方ないのかもしれませんが、アイコンとして使うにはロゴがちょっと……。

ちびキャラメーカー

ちびキャラメーカー

http://tetrabo.com/chibichara/

当ブログのプロフィール画像に使わせて頂いているのがコチラです。ありがとうございます!

フロリダぶプロフィール画像夏

カスタム立ち絵

カスタム立ち絵トップ

http://aebafuti.github.io/CustomStand/

個人的な感想ですが、こだわりどころが微妙なサービスだと……(笑)
胸のサイズの変更幅がものすごく広いです。服の丈が4段階ぐらい選べます。でも服の色はほとんど選べませんし、種類もあんまり……。お好きな方はお好きなのかも?

作成例

カスタム立ち絵

カスタム立ち絵1

読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

FF11あばたーメーカー2

FF11あばたーめーかー

http://nekokan.easter.ne.jp/flush/ff11avtmaker2.html

FF11を知らないので、これがどのくらい素晴らしいのかお伝えできません……申し訳ありません(汗)
きっとファンの方には大変楽しいのではないかと推測されます……。例にはつけていませんが、自分の好きなセリフを吹き出しで言わせることができます。

画像として保存ができないので、一度スクリーンショットで取り込んで自分でトリミングする必要があります。

作成例

FF11

両脇に居るのがチョコボだろう、ということぐらいはなんとなく……。

ねこげっと

ねこげっと

http://pneskin2.nekoget.com/myface/

あくまでも「似顔絵」にこだわった感じのサービスです。なので、ファンタジー風とかSF風とかはあまり……。ご覧の通り、男女とも作れます。あまりアニメ絵っぽいのはちょっと……という方にオススメかも。

作成例

nekoget

ビオレママ顔メーカー3

ビオレママ顔

http://www.bioremamagao.jp/

花王のWebサービスです。パーツの大きさと位置を変えることができたり、シワのある顔も作れたりして、さすが企業サイトだけあってスキが無いと思いますが、選択肢が多いワケではないですね(笑)

男性、女性、子供、赤ちゃんが作れます。

作成例

bioremamagao_320

ちゃんりおメーカー

ちゃんりお

https://chanrio.com/

作成例

あまりにも有名なサービスで、載せようか迷ったぐらいです。サンリオのキャラクターが使えるのが何よりの強みですね。作ったキャラでオリジナルカレンダーやスマホカバーが作れるサービスもあります。

スヌーピーキャラクターをつくろう

http://www.peanutizeme.com/

珍しい3D型。スヌーピー風のアバターが作れます。もともと映画の宣伝の一環としてのサービスなので、いつまで使えるかは不明ですが、2018年4月の時点ではまだ大丈夫です。

最初、ワンコか人間かを選び、次に少年か少女を選んでいきます。スヌーピーの世界なので大人キャラは作れません。ただ、パーツは少な目。自由度も少な目ですねぇ。

作成例

グリコ顔アイコンジェネレーター

http://www.pocky.jp/enjoy/icon_generator/

江崎グリコの顔アイコンが作れるサービスです。正面か横顔が選べます。

作成例

大小のプロフィール画像が落とせます。

進撃のキャラメーカー

進撃1

https://mingeki.jp/chara/

進撃の巨人」風デフォルメキャラが作れるサービスです。男性、女性、エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイから選べます。

作成例

ネコ耳メイドのミカサとか……。

でもまあ、ここでキャラ作ったら調査兵団の服着せるよねー。

大小2つの画像が落とせます。

キャラクターなんとか機

オリジナル版はダウンロードして使用するタイプのアバタージェネレーターなのですが、フリー・改変自由ということでその派生版が色々存在します。

キャラクターなんとか機(オリジナル)K.Hみっくす

作成例

キャラクターなんとか機 Web版

キャラクターなんとか機2

キャラクターなんとか機をWeb上で動かせるようにしたものです。作成後にツイートすることもできます。

Webキャラクターなんとか機 ver 1.0

キャラクターなんとか機のキャラクターをWeb上で自動生成します。「画面生成」ボタンをクリックする度にキャラが変わります。

Anichara(アニチャラ)

アニチャラ

https://designalikie.com/anichara/

Anichara(アニチャラ)はオリジナルのアニメ風のキャラクターをゲーム感覚で作成できるアバター作成サイトです。

作成例

身体アリのプロフィール画像と、顔+名前のアイコン画像を作ることができます。

アバタージェネレーターには、海外のサービスも多くありますし、四角い顔アイコンジェネレータとかジョジョ顔メーカーとか、ほかにも幾つもサービスがあります。今回はここまで。これでさらに猫メーカーとかも含め始めると、収集がつきません(汗)

(画像の使用可能範囲は各サイトによって異なるので、そちらでご確認ください。)

たくさんありすぎて使いきれないほどですが、一度試すだけでも楽しいですね。

それでは!



人気ブログランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ