【黒い砂漠】国別サイト比較「衣装デザインコンテスト」

MMORPG黒い砂漠にて「アバターデザインコンテスト」が始まりました。
世界同時開催のイベントです。

日本の応募期間は2018.02.07(水)メンテナンス後~2018.03.05(月)メンテナンス前まで。

スケジュール

世界中から作品を募集しますが、実装されるのは最優秀1作品のみ。賞金 10,000 USD。アバターデザインなどいくらでも必要でしょうに、もったいない気がしますね。

優秀賞も1名、賞金 3,000 USD。佳作は3名、[EV] プレミアムパッケージ(90日) 。さらに国別の佳作があり(違う翻訳がなかったのでしょうか……)これが10名、同じく[EV] プレミアムパッケージ(30日) 。

そして参加賞が[EV] メルブのパレット(30日) ×1個とエステ利用券(1回) ×1個です。ただし、ガイドラインに沿った作品で、なおかつ応募締め切り後にイベント掲示板に反映されたものに限られます。

世界10か国(10地域)同時開催とのことなので、各国・各地域のイベント告知がどんなふうなものか、見てみることにします。

国別公式サイトイベントページ

各国の「黒い砂漠」公式サイトにあるコンテスト告知ページを見てみましょう。

日本

日本

まずはご覧の通りです。詳細は公式サイトのページをご覧ください。

ページのデザインとしては、いつものキャラメイクコンテストやSSコンテストとほぼ変わりない作りといえます。

韓国

韓国

韓国2

韓国は2016年に一度デザインコンテストが行われており、今回は2回目の開催となります。今回のイベント告知ページには、過去の受賞作品で実装されたモノが並べられていますね。

前回コンテストのイベント受賞者発表ページに受賞者の一覧があります。各作品投稿にリンクが貼られています。(何かの事情でリンク先が削除されているものもあります。)この時受賞したのは10人ですが、実際にゲームに実装されたのは7作品のようです。

たとえばこちら。リトルサマナー用アバター「万年雪衣装セット」です。

万年雪衣装セット1

万年雪衣装セット

こちらも過去の受賞作のひとつですが、デザイン画はご覧の通り。もとはレンジャーの衣装として考えられていました。

万年雪

こちらの作品の作者「nkseok」氏による制作過程がYouTubeにアップされています。

의상 디자인 공모전 – 레인저 07

以下のはまた別の応募作品のものと思われます。

의상 디자인 공모전 – 위치 06
欧米

欧米

欧米向けサイトの告知ページはシンプルですが格好いいですね。

日本とは少し規約など異なる気がします。

提出する絵は、正面と背面、そして必要があれば側面、とあります。それから、デザイン画はトップとボトムで分けるように、とも記載があります。

また、日本だと応募が締め切られた後に投稿作品が掲示板に反映されることになっていますが、欧米の場合、投稿作品は現時点ですでに閲覧が可能です。

ロシア

ロシア

ロシアの告知ページです。こちらもスッキリ分かりやすいですね。賞金が他のところと違い、USドルまたはそれに相当するパールとあります。やはりUSドルではちょっと……という感じなのかな。

規約を見ると、募集デザインはやはり正面と背面です。

デザイン画のフォーマットは以下のようにあります。ご参考まで。

イメージは解像度300 DPIの3508×2480ピクセル、.jpgまたは.png形式、およびソースは.psdです。

南米

南米

南米の場合黒い砂漠のサービス自体がまだ始まったばかりだからか、告知ページも、いくつかのイベントのひとつ、という形でとりあげられています。

すでに1月13日にはコンテストの件が発表になっていますね。

台湾

台湾1
この、台湾応募規約などのページと同じデザインのものが、タイ東南アジアトルコでも使われています。文字だけ各国向けに入れ替えられています。

同じものなのでサイトSSは載せませんが、以下に各告知ページURLを載せておきますね。

タイ
https://www.th.playblackdesert.com/News/Notice/Detail?boardNo=353&boardType=3

東南アジア
https://www.sea.playblackdesert.com/News/Notice/Detail?boardNo=352&boardType=3

トルコ
https://www.tr.playblackdesert.com/News/Notice/Detail?boardNo=922&boardType=3


黒い砂漠」日本公式サイトコンテストページの、誤字があったり、力があまり入っていない感じを見ると、「あっ(察し……」という気にならなくもないのですが、クノイチとニンジャに関しては……まぁ……本場ですし、狭き門でもなんとかなる……かも?

とはいえ、おそらくアバターに一番お金を払っているのは日本のプレイヤーじゃないかと思うので、日本の作品に期待しています!

それでは、以上です。



黒い砂漠ランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ