【BLESS】ぶらり散歩SS日記~首都争奪戦に参加しました

今回の記事はぶらりでもなければ散歩でもありませんが……ある朝ログインしたところ、私が所属するギルド、「FEMC」がマルタの領主ギルドになっていました(笑)

領主になるには「統治契約」というのを結びます。「統治契約」はギルドポイントを使って領地に入札する仕組みですが、落札できたようです。落札できた瞬間にログインしてなかったのでギルド内の雰囲気はちょっと分かりませんが……。

こんなメールが届いていました。

メール

今までの統治ギルドはBLESS公式サイトで見られます。

初回

初回

第二回(現在)

二回

次の入札は2018年1月5日、かな?

しかしよく落札できたなぁ……ギルドポイントを稼いでくれた人に感謝です。

統治していると「統治ポイント」なるものが入手でき、これは「首都争奪戦」で使えます。

また、後述しますが、統治ギルドは「首都争奪戦」に参加できます。「首都争奪戦」は2週間に一度開催されます。どうしても首都攻防戦と言ってしまう……。

黒い砂漠みたいな、税金がどうとかいうのはないです。

あ、名前の前に王冠マークがつきますね。もっとも、自分の名前は普段非表示にしてますが……。

頭上マーク

さて! 参加の権利が得られたので、30日(土)22時より「首都争奪戦」に参加してきました。

首都争奪戦」の説明は公式のゲームガイドにも載っていますが、カーストラと異なり、同じ陣営内で行われるRvRコンテンツです。5つの領主ギルドが、攻守に分かれて行います。

首都争奪戦 公式ゲームガイド

攻城陣営と守備陣営に分かれて45分間戦います。

戦争参加申し込みは、開始15分前までに、首都のギルド区にいるNPCからギルマスかサブマスが行います。攻撃側につくか、守備側につくかはその際に選べます。

参加時間になると、参加ギルドのメンバーは戦場に入場できるようになります。

入場すると、開始位置へ飛ばされます。戦場はインスタンスです。

地図1

下の赤い丸が開始位置です。奥の青い丸が城の守護石像。東西(左右)にある水色のものが、「鉄の割れ目」とかいう、攻撃兵器を出すオブジェクトになります。

兵器一覧

開始直前の様子です。まだ中には入れません。

これが「鉄の割れ目」というオブジェクトで、「解放された」状態です。ほぼ真横からなので分かり難いですね、申し訳ありません。最初は閉じているので、攻撃して解放しないと兵器は出せません。ですのでまず攻撃、守備側とも、東西いずれかのこの「鉄の割れ目」を目指すことになりますね。

攻撃側が制限時間内に城門を突破し、城の守護石像を破壊し、ドロップを得ると攻撃側の勝利です。

守備側は制限時間いっぱい守護石像を守り切るか、攻撃陣営の赤い旗を破壊すると勝利です。

地図2

守備、攻撃とも「連合」を組むことができるので、単に頭数を揃えられた方が勝つのかなぁ、という気がします。

カーストラと違って人数調整とかはありません。

今回は、最初は攻撃60、守備50ぐらいだったと思いますが、途中重くて蔵落ちする人が結構いたようで、勝敗が決した瞬間は両陣営とも20人近く減っていたようです(汗)

それでもカーストラよりは人が少ないので、私自身は最後までなんとか落ちずにいられました。

それぞれのギルドがそれぞれの「統治ポイント」を使って、兵器を交換することができ、「鉄の割れ目」から召喚することができます。一度に出せる兵器は5体まで。

交換で入手した兵器は、保管できます。インベントリや倉庫は塞がってしまいますけれどもね。

兵器1

移動砲台の見た目はこんな感じです。カーストラだと動きませんが、首都争奪戦だと自分で歩きます。ちょっとかわいいです(笑) 奥に見えているのが、守備側の兵器で「雷の塔」と「炎の塔」ですね。これは動きません。

兵器3

戦場の様子です。

攻城側が、AMADEUS、placidez、FEMC。守備側がホキャアアアアアアアアアとブランシュヴァリエでした。最終的に攻城側が勝利し、AMADEUSギルドが首都の領主となりました。おめでとうございます!

全体チャットで、攻守双方から「おつかれさまでした」という言葉が聞かれたのはよかったですね。

ただ、勝敗が決した後「終了」ボタンをクリックしたら、すぐ戦場の外へ飛ばされたので、SSを獲ることができませんでした。それがなんとも残念で悔しいです……。

あれっ」と思ったのですが、勝利の瞬間に首都の銅像が入れ替わるのですね。これは、戦場を追い出されたところです(笑)

終了後

戦場から出た時にはもう、銅像が変わっていました。あと、ギルド区にも銅像あったんですね、SS見返してて初めて気づきました。

首都の領主が交代すると、マップのヒエラコンとベオランからは領主マークが消えますね。

終了後、広場の銅像前では、AMADEUSギルドによる記念撮影が行われていました。……が、その中にウチのメンバーがちらほら……。

「なんで混ざってるんだ?」と言われそうですが、「一緒に撮りましょう」と誘っていただいたそうです……念のため(笑)

今年、最後の最後に「首都争奪戦」というコンテンツを楽しめたことは、ありがたいことです。ギルドメンバーからも「面白かった」という感想が聞かれました。今回は諸事情で参加できなかったメンバーもいますが、また次の機会に!

……で。「FEMC」は現在メンバーを募集中です。

普段、陣営チャットに流れる募集文はこんな感じです。

チャットログ2

チャットログ3

おばちゃんも差別されません。……たぶん。

この時点ではこういうチャットでしたが、ちゃんと加入者ありましたよ!

私自身ログイン時間が少なめでお役に立てるか大変微妙ですが、馴染んでいただけたらな、と思います。

私にとって嬉しいこともありました……。

チャットログ1

ありがとうございます! 初耳でしたが……(笑)

もし、ここをご覧になってご興味を持たれた方は、公式サイトの募集掲示板で「FEMC」を検索していただければ、と思います。

それでは、以上です。

当ブログをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。

みなさま、よいお年をお迎えください!



RPGランキング

スポンサーリンク





フォローする

関連コンテンツ