【黒い砂漠】欧米 マゴリアSSコンテスト

黒い砂漠」欧米サーバーでは、今年(2017年)1月下旬にマゴリア海域が実装されました。

実装された際には、ゲーム内でGMが用意した船に乗ってマゴリア海域に大勢で乗り出したり、模擬海戦が行われたりもしたようです。

Black Desert : GM’s took us to Margoria

※ 公式による動画ではありません

日本はGMが出てきてイベントというのはサービス開始以来ほとんどありませんから、こういうのは本当にうらやましいです。

マップの実装に併せて、1月末から2月頭にかけて「マゴリアスクリーンショットコンテスト」も行われていました。

マゴリアSSコンテスト

Margoria Screenshot Event
http://forum.blackdesertonline.com/index.php?/topic/128558-margoria-screenshot-event-winners-announced/

受賞人数は16名。

受賞作品は、ゲーム内のローディング画面などで使われるようです。

また、受賞者には「プレミアムパッケージ(7日)」「封印された戦闘の書(7日)」「カーマスリブの祝福(7日)」「金塊100G」「ブラックストーン」武器・防具×10がプレゼントされるそうです。

「黒い砂漠」欧米では、スクリーンショットコンテストに「imgur」(イメージャー)という、外部の画像アップロードサイトを利用しています。日本と違って公式サイト内に掲示板があるわけではないので、ちょっと分かりにくいですね。

以下が受賞作品です。

SSコンテスト一覧

この中で興味深いSSがありました。

こちらです。

べリア
天灯」(天燈)と呼ばれる紙製の熱気球です。中国南部や東南アジアのモノが有名ですが、ポーランドやイギリスにもあるそうです。日本でも見かけますね。

英語では「スカイランタン」(Sky lantern)です。

スカイランタン

日本では新年の突発公式イベントとして花火が上がっていましたが、欧米サーバーでは、1月末の旧正月に、各都市でこのランタンを飛ばしたようです。綺麗ですね。(花火を上げるイベントも行われています。)

ただ、上の受賞作品は、これ……べリア村の風景ですよね(笑)
マゴリア海ではないのに受賞していますが、良いのでしょうか……。

ラット港
一方、こちらのSS作品はラット港でランタンを飛ばしたところですね。

いい雰囲気で撮れています。

花火もいいですが、こういうのもいいですね。

首都バレンシアでは、NPCが固まって緑色の「スカイランタン」を飛ばしている場所がありますが、形状がもっと円形でこのSSとは少し違いますよね。

イベントで飛ばされているものは、カラフルで綺麗です。

日本でもランタンを配ってくれないかな、と期待しています。

ついでに公式でイベントを行ってくれると、もっといいですね。



黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする