鯖江職人が手掛けた漆のバングルウォッチ【IGATTA COLLETTI】買いました(追記あり)

6月10日は「時の記念日」なのだそうです。日本で初めて時計装置が使われた日を記念日としたそうで、制定は1920年。意外と昔からある記念日なんですね。
その割に知名度は全然ですね……。

と、いうことで、鯖江職人が作った【IGATTA COLLETTI】バングルウォッチを!

バングルウォッチ1

ま、時の記念日とは関係なく、誕プレでもらったものですが。藤巻百貨店にて購入。

頑張って撮りましたが、うぅ~ん……公式の綺麗さが出ない……(泣)

ほぼ一目ぼれだったんですよね~。モザイク模様に黒と金との三色の組み合わせが「カッコイイ!」となりまして。

届いた品物には写真の通り、収納用の袋つき。箱もしっかりしていたので自分で欲しいものを頼んだとはいえ「プレゼント感」がありました(笑)

福井県鯖江といえばメガネの生産で有名な街。眼鏡フレームの国内シェア95パーセントを占め、100年以上の歴史を持ちます。

こちらの時計、バングル部分はメガネフレームと同じ仕組みと素材で出来ています。つまり、つるっとやわらかめ。若干弾力性アリ。

バングルウォッチ2

嵌める時は、手首の横から押し込むような感じです。全然痛くはないです。いつも眼鏡を使っているので、素材の肌感覚に関しては全く心配して無かったです。

IGATTA COLLETTI バングルウォッチ 装着

IGATTA COLLETTI バングルウォッチ 装着

サイトには「片手でくるっとはめられる」と書いてありますが、普通、時計って片手で嵌められるモノなのでは……。

え~……それはともかく。

サイズはS,M,Lの3種類です。

L 手首周り17.5㎝~19.0㎝
M 手首周り15.5㎝~17.5㎝
S 手首周り15.5㎝以下

サイトにもサイズが書いてあり、レビューもあるので、詳しくはそちらをどうぞ。

色も3種類あり、ホワイト、ブルー、ゴールド

公式サイト

藤巻百貨店【IGATTA COLLETTI】バングルウォッチ

白は涼し気で今からの季節にはピッタリですが、冬場はどうかな? と思い、除外。青も綺麗で惹かれましたが、どちらかといえば男性向けっぽいかなぁと思って、除外。でもブルーは金色部分が一番綺麗だと思ったので、ここは本当に迷いました。

最終的にはゴールドに。今のところ似合う、と言ってもらえてるので、満足です。まぁ、大人として似合わない、とは言わないでしょうが(笑)

文字盤の部分は黒漆とシルクスクリーンの蒔絵です。こちらも越前漆器の漆職人が手掛けているそうです。

ブランド「IGATTA COLLETTI」(イガッタコレッティ)を展開する株式会社サンユーは、1982年に漆器製造業として鯖江市で創業。2013年に時計の文字盤に蒔絵を施した「蒔絵時計」を初めて制作し、以来本格的に時計分野に参入したそうです。公式サイトの蒔絵時計も大変美しいです。

アマゾンでは、モザイクのほか「アイボリー」「ブルーマーブル」「レッドマーブルの取り扱いもあります。

追記藤巻百貨店でもマーブルの取り扱いが始まりました。

マーブル

モザイクかマーブルか……文字盤もちょっと違います。マーブルの方が可愛らしい感じですね。アイボリーとか、女性らしい感じでGOOD、というか美味しそうな色(笑)

価格はAmazonでも藤巻百貨店でも変わりません。

メンズ、と記載がありますが、ご覧の通りアクセサリーウォッチなので男女どちらでも違和感ないでしょう。夫婦でお揃いで買ったというレビューもありますね。

【2019/07/09 追記】

IGATTA COLLETTI バングルウォッチスモールフェイス」シリーズが登場しました。文字通り、従来の商品よりやや小ぶりなデザインの腕時計です。

スモールフェイス

S 適応手首回り15.5cm以下
M 適応手首回り15.5~17.5cm以下
L 適応手首回り17.5~19cm以下

この記事で先にご紹介していた腕時計のサイズは「直径42mm×厚さ11mm」。

新しいスモールフェイスシリーズは、サイズ「直径30mm×厚さ7.5mm」だそうです。

スモールフェイス2

スマホケースや名刺入れと揃えるのもいいなぁ。

メーカー公式サイトではたまにバングルウォッチの限定色も出るようなので、それを狙ってみるのもいいかも?!
私は、欲しい時はすぐ欲しい派なので、ちょっと待てないですが……。

IGATTA COLLETTI公式サイト

公式

それでは、今回はここまで。



人気ブログランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ