【黒い砂漠】動画コンテスト~日本と欧米

日本では初めての「黒い砂漠動画コンテストが開催中です。

日本初「黒い砂漠」動画コンテスト

作品受付

作品の募集期間は4月25日から5月30日まで、でした。
現在は運営チーム選考を通った7作品によるユーザー投票を受け付け中です。

動画コンテスト

参加賞プレミアムパッケージ1日分です。まず、これでちょっと「」となったのですが……。

最近不具合のお詫びとして、1か月のプレミアムパッケージが無償で全プレイヤーに配布されていたのは皆さまご存知の通り。この状況で1日分のプレチケを「参加賞」にしても、はたしてどれほど効果があるものか? と。

ムービーメーカーならともかく、AviUtlなんてハードル高いですよ?
あと、使ってみた方はお判りでしょうが、filmora scrnは無料試用版はロゴ入っちゃいます(笑)

それと、最優秀賞の賞品の「アップデート先行プレイ権」。

【アップデート先行プレイ権について】
・新規コンテンツ/クラス等のUPDATE時、実装前に特別にプレイして頂ける権利です。
・ご相談の上、弊社に招待させて頂く場合がございます。
・最優秀賞のお客様には先行プレイしたアップデート内容を動画化して投稿して頂く予定です。

今「バーチャルクリエイター応援キャンペーン」も行われていますが、これこそVtuberにやってもらったほうがいいような?

優勝するかも!」と思うかどうかは人によると思いますが、優勝したら、東京は恵比寿のPmang本社まで行ってプレイして動画を作るワケです……。

それから「コンテストに投稿する動画について」に書いてあった、以下の文章。

※動画時間につきまして、制限は設けませんが、10分程度の長さをおすすめします。

私自身、ゲーム動画を作る際は大体2,3分程度に収めています。それ以上だと間延びしますし、なにより「長いと観てもらえない」からです(笑)

これが身内同士の映像なら話は別で、「あ、私ここに出てる! ○○さんも出てる!」みたいな感じでひっぱれるのですが、外部の人や興味の無い人にはまずムリ。

例外的なのは攻略動画とプロモーションビデオかなぁ。音楽の力でそこそこ見続けてもらえるので。

TVCMなら15秒、30秒、60秒。10分となるともう「短編映画」の尺だと思うので「10分は大変な長さだ」と思いました。「短編映画」なら観る側にも「心づもり」があるでしょうが、ゲーム動画だとねぇ? これをひと月ちょいで作れと言うのか、と……。

まぁそんなワケで、何点か「モヤッ」としたコンテストなのですが、じゃあ海外ではどうなのかなと思いまして、調べてみました。

「黒い砂漠」欧米ファントレーラーコンテスト

昨年2017年の丁度同じぐらいの時季(募集期間:2017年5月3日~5月31日)に、欧米「黒い砂漠」でも「ファントレーラーコンテスト」が行われていました。

日本と比べると、色々違っています。

ビデオの仕様について

日本

・動画は「黒い砂漠」ゲーム内動画を使用すること
・実況動画、スーパープレイ動画、ネタ動画等ジャンルは自由
・作品の長さは10分程度推奨
・動画の加工・編集は可能
・公式が提供しているもの(YouTube動画等)、フリー素材使用可能

欧米

・動画の長さは30秒以上2分以内
・Black Desert Onlineオリジナル音楽を使用すること
・公式が提供するイントロおよびアウトロを使用すること
・解像度は720pまたは1080p
・最小FPSは25、理想的には30
・テキストや音声は不可
・ユーザーインターフェイスは無効にすること
・受賞者は動画ファイルそのものを提出すること

日本と比べると条件はだいぶ厳しいです。ただ、時間が長くても2分以内(イントロ・アウトロ除く)なので、制作する側のハードルは低いかもしれません。
トレーラー」というのがそもそも日本で言う「予告編」なので、おのずと目的と長さは絞られますね。映画館で流れる予告編やCMを想像してもらうと分かると思います。

つまり日本運営がいう「10分程度の長さの動画」は欧米コンテストとは「目的と対象が違う」と思います。

賞品について

日本

最優秀賞(1名)
Premiere Elements(動画編集ソフト)
アップデート先行プレイ権

優秀賞(3名)
Premiere Elements

参加賞
[EV] プレミアムパッケージ(1日)

欧米

Staff’s Pick(10名)さらに投票により1位から10位までを選定

1位:アストロヘッドセット、BDOハット、BDOシャツ、BDOピロー、バリューパック(90日間)、特別なタイトル
2位:BDOハット、BDOシャツ、BDOピロー、バリューパック(30日間)、特別なタイトル
3位:BDOハット、BDOシャツ、2バリューパック(7日間)、特別なタイトル
4位:BDOハット、BDOシャツ、バリューパック(7日間)、特別なタイトル
5位:BDOハット、BDOシャツ、特別なタイトル

6位~10位:カーマスリブの祝福(7日間)、戦闘の書(7日間)、特別なタイトル

視聴回数上位(5名)
BDOハット、BDOシャツ、BDOピローのいずれかと特別なタイトル

YouTube視聴回数トップ50(50名)
カーマスリブの祝福(7日間)、戦闘の書(7日間)

日本の「参加賞」に当たるものがありませんね。YouTubeで[Black Desert Online Fan Trailer] で検索したところ、現時点で57作品ぐらいだったのでトップ50でほぼフォローできているのかもしれません……。

個人的には、視聴回数は「所属ギルドメンバーの多さ」や「もともと抱えていたチャンネル登録者数」にも左右されてしまうので、あまり歓迎できません。商業的にはそれで良いのでしょうけれども。

欧米「黒い砂漠」動画コンテスト結果

欧米

欧米のコンテスト受賞作品、上位10名のYouTubeプレイリストです。

ご覧になって頂くと分かりますが、やはり使える素材が限られているせいか、正直「似たり寄ったり」の印象は否めません。「確かにテンポは良いし、さらっと見ることはできるけど……ん~……」という感じ(笑)

視聴回数上位50名はリストにするには多いので、以下公式のリンク先をご覧いただければと思います。「Most Viewed Winners」というのがそれです。

「黒い砂漠」欧米公式サイト

Fan Made: Trailer Contest Winners(英語)

上記作品らの視聴回数は、1年経った今現在で2500~6800ぐらいなので、「多くは無いな」という印象です。でもまあ、個人の投稿だと数十から数百程度の閲覧数が大半と考えれば、多い方かもしれません。

さいごに

日本の「動画コンテスト」イベント投稿作品は、数えたところ55作品。同じ人による複数の投稿も少なくはありませんが。

現在、運営により7作品まで絞られており、6月13日には(予定通りなら)上位4作品が決定します。

ユーザー投票は6月11日(月)までなのでご注意を。13日のメンテ前までではありません。掲示板の「GOOD」ではなく、投票ページから1作品のみに投票が可能です。

PSO2やBnS、アーキエイジの「動画コンテスト」も今まで見てきました。日本「黒い砂漠」初の「動画コンテスト」の結果が果たしてどうなるか、楽しみにしています。

そしていつも思うのですが、日本の「黒い砂漠」って、「イベントやりました」「結果出ました、オワリ」という感じなので……今までも結構色々コンテストやってきてるワケですし、もう少しまとめるとかコーナー作るとか、なんとかならないかなぁ、と思います。せっかくユーザーが色々参加して盛り上げているのに、もったいないです。



黒い砂漠ランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ