【黒い砂漠ハウジング】家具の設置方法について

久方ぶりの黒い砂漠ハウジング記事です。

今更ではあるのですが、ハウジング周りのUIが少々改善され、初期の頃と違ってきていますので、ここで改めてハウジングでの「配置モード」などについて取り上げます。

住居」については、別に記事をまとめてありますのでそちらをご覧ください。

関連記事

【黒い砂漠ハウジング】住居について

「住居」画面上部のボタン

「住居」を借りると、家主はRキーで室内に入ることができます。

入室すると画面上部に、以下のようなボタンが並んでいます。

コマンド1

一番左の「下着」ボタンをクリックすると、キャラクターが下着姿になります。

このような感じです。

前は下着姿になれるのは室内だけでしたが、現在では安全エリアならどこでも下着になれるので、以前ほどありがたい存在ではなくなっています(笑)

下着は課金アバターですが、出品があればアイテム取引所での購入も可能です。

次が「ペットの表示、非表示」を切り替えるボタンです。デフォルトの状態では、所有するペットが室内をウロウロします。ボタンをクリックすると非表示になります。

なお、狭い部屋の場合はスペースの関係でペットが表示されないこともあります。基本的にはキャラクターの近くからペットが描写されるので、入室してペットが表示されない場合、部屋の奥の方まで移動して、このボタンを何度かクリックしてみてください。

ペットの数にもよると思いますが、場合によってはこれで表示されることもあります。

次が「メイドの表示、非表示」切り替えボタンです。

メイドは家具扱いなので、最初に設置した場所の近くでウロウロします。ペットと同じで家具の上だろうとなんだろうと構わず歩き回ります。

最後が「配置モード」ボタンです。

こちらをクリックして、家具を設置するモードに切り替えることができます。画面右下の「終了」ボタンかESCキーで「配置モード」終了になります。

配置モードについて

配置モードにすると、画面下部に家具のボタンが表示されます。

家具1

上から、インベントリに持っている家具→課金家具→設置済の家具、の順になります。

家具2

また、家具の種類によって表示を切り替えることができます。これは以前はできなかったので、新しい仕様ですね。

最初は「全体」の状態。全部の家具が見えています。

家具3

小物/設置型」にすると表示されるものは、燭台(設置型と吊り下げ型)、絵画、壁掛けカーペットになります。

家具4

家具」にすると表示されるのは、ドレッサー、ブックシェルフ、ワードローブ、テーブル、サイドテーブル、椅子、ベッドです。

家具5

壁/フロア材」にすると、床材と壁紙になります。これらは1回使い切り課金でしか無いアイテムです。

家具6

道具」にすると、錬金台と調理台が表示されます。今のところこれ以外の道具はありません。

「家具」の設置方法

家具を設置する際は、設置したい家具アイコンをクリックし、設置したい場所へマウスを動かします。

設置1

上から順に、「閉じる」「回収」「右へ回転」「設置」「左へ回転」「移動」です。

設置する際は「設置」ボタンをクリックしてもいいし、スペースキーでも設置できます。

課金家具は「配置モード」で設置するだけなら購入にはなりません。このように「BUY」という文字が出て、Myカートに入りますので、よければ「購入」ボタンをクリックします。そのまま閉じれば購入にはなりません。

床材と壁紙だけ少々扱いが違うのでご注意ください。「設置していいですか」的な確認画面が出るので、間違って買ってしまうことは無いかと思いますが。

微調整について

以下の画像のように、壁が斜めになっていて家具の設置が難しい間取りもあります。

設置2

キーボードの[キーか、]キーを押すと家具が5度ずつ回転しますので、これで微調整します。

設置3

なお、右下にある「45度」ボタンをクリックすると、45度ずつしか動かなくなりますので、微調整する際にはここを「オフ」にしてください。(デフォルトではオフです)

引越しについて

家具をひとつずつ「回収」することも可能ですが、「全て回収」ボタンで、一度に回収することもできます。ただし、インベントリに入りますので、インベントリの空いているマスの数までしか回収できません。

また、回収した家具の重量でキャラクターが動けなくなる可能性もあります。

そこで住居を「売却」します。

売却

住居を「売却」すると、家具はすべて「倉庫」に入ります。「倉庫」のマス数以上でもとりあえず収まります。※ 壁紙と床材は無くなってしまいますのでご注意ください

ただ、そうすると本来「倉庫」に出し入れ可能なアイテム数に減らすまで、その倉庫は「満杯」状態になって労働者の連続作業もストップしてしまうので、早めの整理をお勧めします。

私が引越しをする時は、住居を「売却」→そのまま倉庫から引っ越し先の「倉庫」へ家具類を「輸送」で行ってしまっています。まぁ、輸送費用は多少かかってしまいますけれども。ルートをつないでない場合は、馬車でガラガラ持っていくこともあります……。

「輸送」できるアイテム数にも上限(100まで)があるので、引っ越し先で早めに受け取らないと、諸々滞ってしまいますけれどもね。私自身は、まず元の場所の倉庫前と引越し先それぞれにキャラを置いて、キャラを切り替えながら一気に引越し作業してしまいます。

とりあえず、家具と配置については、以上になります。

なお、ハイデルのこの物件はもう売却してしまったので、現在は所有しておりません。

それではみなさま、良いハウジングライフを!



黒い砂漠ランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ