【黒い砂漠スクリーンショット】画像形式と切り抜き(マスク)画像

黒い砂漠でスクリーンショットを撮影するには、キーボードにある「PrintScreen」キーを使います。

UIを非表示にする場合は「CTRLキー+Uキー」です。

撮影した画像は、「ドキュメント」フォルダに保存されます。
C:\Users\ユーザー名\Documents\Black Desert\ScreenShot

既定の設定では、画像はJPG(JPEG)形式です。

以下をご覧ください。

マスク画像2

これは、CTRLキーとSHIFTキーを押しながら、PrintScreenを押して撮影した画像です。

このショートカットキーで、上記のようにキャラクターを切り抜いた画像と、背景を以下ように処理した画像。

マスク画像1

それから通常のSSの計3枚が、ドキュメントフォルダに自動的に保存されます。

画像を加工するのに、わざわざソフトを必要としないので、SSで遊びたい人には大変ありがたい機能です。

なぜこのような機能が実装されているのかは分かりません……ユーザーのためではなく、運営がイベントページを作りやすいから、という理由な気もしますがね(笑)

ただし、このように背景が透過された画像は、PNG形式でなければなりません

ですから、透過画像が欲しい方は、以下の方法で形式を変更してください。

ゲームにログインした状態で、ESCキーを押し、ゲーム設定>画面>SS設定で変更できます。
選択できる画像形式は、BMP、JPG、PNGのいずれかです。

透過画像が欲しい場合は、ここで「PNG」を選択し、「適用」「OK」です。

なお、UI非表示にしなくても上記ショートカットキーで透過画像が撮れます。

しかし、ここでもうひとつ、「ただし」です。

黒い砂漠では、時々公式によるスクリーンショットイベントが行われます。

この時、たいていは公式サイト上のイベント掲示板へスクリーンショットを投稿する形でイベントが実施されます。

公式の掲示板では、「5MB以内の JPG / GIF / PNG 形式」の画像しか投稿することができません。

うっかりPNG形式でスクリーンショットを撮影した場合、まれに5MBを超えることがあり、これだと掲示板への投稿ができません。

そこで、もし5MBを超えてしまった場合は、以下の圧縮サービスサイトをお勧めします。

Optimizilla
http://optimizilla.com/ja/

optimizilla

もともと4.41MBだった画像が、1.29MBまで圧縮されています。

圧縮処理後、どのように画像が変化したかを確認することができます。

たしかに画像は少々劣化します。全体的に色が褪せたようになってしまいます。

私の場合は、ブログに掲載する目的でSSを撮ることも多いので、PNG形式だとファイルサイズが大きすぎます。

画像のサイズが大きいと、ページが重くなったり、読み込みに時間がかかってしまったりと、閲覧者の負担増になってしまうので、特に切り抜き画像を必要としない場合は、JPG形式にしています。

JPGに比べてPNGの方が綺麗かといえば、そんなことはありません。

JPG

これはJPGで撮った画像です。ファイルサイズは175 KBです。

PNG形式で撮って圧縮してしまうなら、JPG形式で撮影した方がファイルサイズも小さく済み、綺麗に撮れると思います。



黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする