【BLESS】新種族マスクと新職業レンジャーを実装

BLESSオープンサービス後、初となる公式生放送「BLESS STATION」Vol.1が11月30日に行われました。

記念すべき第1回の放送を、日本運営プロデューサーの箕川氏がインフルエンザの為欠席。日本運営中村氏とGM1号さん、GMYouさん(声のみ)での放送と相成りました。

みのP

多忙が続いて体力が落ちていたのもあるでしょうね。お大事に……。

さて、その放送にて、新種族マスク新種族レンジャー12月6日(水)メンテ後に実装予定であることが発表されました。

マスク1

「マスク」種族は全クラスプレイ可能。獣人タイプと人間タイプが選べます。(韓国リビルドサーバーの最新仕様と同じと思われます)

BLESS公式サイト特設ページ

公式特設ページ

新種族マスクは、12月1日15時~12月4日12時まで先行キャラクターメイキング体験が可能です。

キャラクリ先行体験

<『BLESS』のクライアントデータをインストール済の場合>
キャラクターメイク先行体験専用のスタートボタンを押すことで「マスク」のキャラクターメイク体験が可能となっております。

『BLESS』クライアントデータをパソコンに導入していない場合はダウンロード&インストールからです。

テストサーバーを使用するため、現在すでにキャラクター枠に空きが無くても、キャラクリだけは楽しめる、とのこと。名前を獲ることはできません。ゲーム内に入ることもできません。

できるのは外見データの保存のみ、12月6日以降に作成したキャラクターに外見を反映させることは可能です。

すでにハイロンまたはユニオンいずれかにキャラクターが居る場合、同じ陣営のキャラクターしか作れません。敵対陣営のマスクで先行キャラメイクをすると、それを反映はできませんのでご注意を。

マスクキャラメイク選手権

マスク実装に伴い、キャラメイク選手権も開催される予定です。

キャラクター枠追加の情報は、はっきりした発表はありませんでした。おそらく課金で枠追加になるのでは、という予測が多く上がっていた印象です。

新クラスレンジャーも12月6日実装です。

レンジャー1

BLESS公式チャンネルのレンジャー紹介映像です。

それ以外の新コンテンツとして「首都争奪戦」が実装予定です。

首都争奪戦1

ハイロンまたはユニオンの各陣営内での、ギルド対ギルドの戦争になります。統治契約を結んだギルドのみが参加できるコンテンツですが、ギルド同士で同盟を結ぶ要素もあるそうで、多少公式に説明はあるものの、更に詳しい内容がどうなりますか……。

首都争奪戦に勝利すると、首都にギルドマスターの銅像が立ちます。

首都争奪戦2

この「首都争奪戦」の実装を記念したイベントも行われるそうですが、詳細は発表が無く、不明。正直、勝者以外はあまり関係がないのかな? という印象でした。

アップデート記念

新インスタンス「ウルトゥス鉱山(上級)」と「ペンドニウム闘技場」が実装されます。

新インスタンス

「ウルトゥス鉱山(上級)」は、すでにある31IDの上位版でレベル45以上が適正のようです。

「ペンドニウム闘技場」はソロダンジョンで、各陣営の首都近辺に入口が設けられます。次々と現れるボスモンスターを計12体、撃破していくタイプのダンジョンです。

新地域「バーゼル渓谷」。

通常フィールド上にあり、インスタンスなどではありません。ボスモンスターが点在するエリアを実装する、とのことです。紛争地域の為、どちらかが占有してしまいそうでちょっと不安は残ります。

また、クリスマスイベントも始まる予定です。ご覧のように、首都がクリスマス仕様になるほか、期間限定イベントも開催されるようです。

クリスマスイベント

正直、私はこれが一番楽しみだったりします(笑)

ただし、なんと雪が降る(!)そうなので、重くなるかもしれません……BLESSの世界では雨さえ降らないのに……少々心配ですね。

ほかにも色々予定している、とのこと。カーストラ攻防戦に関しても、また修正が入るそうです。

ここまでが12月6日(水)のアップデート予定です。

以下は、12月20日のアップデート予定です。

「パタラ廃墟」、「ロイヤルクエスト」、「ランダムダンジョン」が実装予定。

アップデート2

討伐隊は20名まで組めますが、これは10人用だそうです。なんか最後のコンテンツ、地雷臭がするのですが、大丈夫でしょうかね……(汗)

それから、ぼかしてますが飛行ペット実装ですね。

飛行ペット

他国では、たしか名誉ポイントと交換でしたが、日本ではどうなるのでしょうか。

……以上とりいそぎ、BLESS公式生放送「BLESS STATION」Vol.1のまとめになります。

それでは。



RPGランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ