性別関係ナシ ハマる! 笑える! ~連載中「コメディー少女コミック」厳選5作品

ある程度記事の数が溜まってきたら書籍の紹介記事を「オススメ本」としてカテゴリ分けするつもりでおります。書評というほどのモノは書けませんが、「この本面白かったよ!」という感じで。とりあえず「日常ネタ」に……。

本当に面白い! コメディー少女漫画


最近、少女漫画原作というドラマや映画の話、とてもよく耳にします。「少女漫画って愛だの恋だのばっかり……」というイメージかもしれません。たしかに、恋愛は少女漫画には外せない要素ではありますが、それだけにとどまらないのが今の少女漫画ですよね。

コメディー少女コミックも、例外ではありません。『俺物語』や『東京タラレバ娘』など、「ドラマ」も「笑い」も逸品! という人気作品がたくさん存在します。

そこで、今連載中のおすすめ「コメディー少女コミック」5作品を挙げていきます。

『高台家の人々』

ごくせん』で有名な、森本梢子の作品。単行本5巻まで刊行中です。(2017年5月に6巻刊行予定)綾瀬はるかさん主演で実写映画化もされています。

あらすじ

地味なOL、平野木絵は30歳になったばかり。趣味は妄想。

そんな木絵に、なぜかイケメンの有能社員、高台光正が接近! 実は光正は人の心が読めるテレパスで、彼は木絵の妄想と人柄に惹かれていたのです。付き合うことになった2人ですが、そこには当然、並々ならぬ困難が待ち構えています。

とにかく、主人公木絵の妄想が、壮大に馬鹿馬鹿しくておもしろい! 光正でなくとも、笑いをこらえるのが大変です。「玉の輿」に乗ることになった主人公には、嫌な事も多いのですが、そこを妄想で乗り切るホンワカさが良いです。

『高台家の人々』CM動画

出典 YouTube

『アシガール』

同じく森本梢子の作品です。単行本8巻まで刊行中。

あらすじ

主人公、速川唯は、恋愛にもオシャレにも興味のないぐうたら女子高生。唯一の取り柄は足の速さ。

そんなある日、弟・尊がつくったタイムマシンをうっかり起動させてしまい、戦国の世へ飛ばされてしまいます。そこで出会った黒羽城城主の嫡男、羽木九八郎忠清にひとめぼれ! 若君を守るために、現代のJKは戦国の世で足軽になります?!

正直最初は「この設定でどこまで話がもつの?」と危ぶんでいましたが、意外や意外、切った張ったの時代設定も相まって、巻を重ねるごとに目が離せなくなっていきます。

存外、戦国としての時代考証もしっかりなされているのに(失礼)、少女漫画の萌え要素も充分。もちろん「笑い」の要素もたっぷり。12月には8巻が発売になります。

『アシガール』CM動画

出典 YouTube

『僕と君の大切な話』

アニメ化もされた代表作『となりの怪物くん』の作者、ろびこによる最新作です。単行本2巻まで刊行中。

あらすじ

美少女だけれど口下手な相沢さんが、顔は可愛いけれどデリカシーのない東くんに恋をした! ふたりとも異性と付き合った経験ナシ。相沢さんは好きすぎてストーカー入ってるし、東くんはなぜか女性に先入観ありまくり……。こんなふたりが上手くいくのか?!

最初は、主人公ふたりのなかなか噛み合わない会話が中心に展開されます。言葉でグイグイ押してくる漫画です。次巻以降は徐々に登場人物が増えて、にぎやかになっていく様子。世界が広がりそうな今後に大変期待が持てます。

『となりの怪物くん』CM動画

出典 YouTube

『伊集院月丸の残念な霊能稼業』

作者は魚住かおる。3巻まで刊行中です。あまり知られていなさそうな本作ですが、個人的にはとてもオススメ。

あらすじ

霊は見えるものの、お祓いなどは全くできないインチキ霊能者・みちるが主人公。大学浪人中に伊集院月丸と名乗り、ご近所さんから依頼を受けていたものの、実態はただのニート。ハンパぶりに業を煮やした家族に就職を迫られ、真面目なプロ霊能者・黒田光成に押しかけ弟子入りします。

一応『悪霊退散大作戦』(全3巻)→本作、と続いているのですが、こちらからでも全く問題無く読めます。本作前の単行本未収録部分がまだたくさんあるのと、本作に『悪霊退散大作戦』の内容が再収録されていますので。

主人公みちるの得意技は土下座。「それでも男か!」と言われて「女の腐ったのが男なんだよ」と返すほどのへたれっぷりが見どころなのですが、案外筋が通っているので、周りが振り回されてしまっています。

基本的に残念イケメンふたりのドタバタなので「笑い」も充分ですが、読み応えのある「泣ける」漫画でもあります。女性キャラはいずれも男前で強烈です(笑)

『月刊少女野崎くん』

作者は『俺様ティーチャー』でも人気を博した椿いづみ。本作は単行本8巻まで刊行中です。

あらすじ

でかくて地味な元バスケ部男子高校生野崎くんは、実は現役人気少女漫画家。そうとは知らず彼に想いを寄せる同級生の千代でしたが、なぜか告白ついでに漫画アシスタントとして通うことに……?!

アニメ化もされ、たいそう話題になりました。

掲載が「ガンガンONLINE」なので「少女漫画」と呼べるか微妙なところではありますが、作者もタイトルも「少女漫画」ということでご容赦ください。面白さ、男性からの評判ともに外せない作品です。

どこまでも漫画中心な野崎くんと、一途ゆえに(?)振り回される千代ちゃんが可愛らしいです。主人公の漫画のヒロインのモデルとなった友人(♂)や、「王子」と呼ばれるモテモテ女子高生など、「濃い」登場人物ばかり。どんどん登場人物が増えているのにそれぞれキャラが立っているところが素晴らしい作品です。

最新巻が出る度「さすがにそろそろマンネリになるのでは?」と思っているのに、いつもまんまと笑わされています。破壊力抜群・全力疾走なギャグ4コマなので、電車の中など人目のあるところではご注意ください。

アニメ『月刊少女野崎くん』番宣映像

出典 YouTube

さいごに

こちらに挙げた少女コミックは、「少女漫画の絵柄が苦手」という方にも、とっつきやすいかと思います。

個人的には、最近は動画で漫画の広告を出すことが驚きでした。

「笑い」あり「泣き」あり、「胸キュン」や「人情劇」もあり……。いずれのコミックも、お手に取っていただきたい中毒性の高い作品ばかりです。ぜひ、お試しください。





人気ブログランキング



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする