【Cyberpunk2077】あなたが描くナイトシティ – イラストコンテスト開催中

サイバーパンク2077MMORPG

TGSの記事……の予定でしたが、先にこちらを書くことにします。すみません。大量の埋め込みリンクの為、重い&表示が遅いかも知れません。ご容赦ください。

結果はまだこれからで出ていませんが、記事タイトルの通り、サイバーパンク2077のイラストコンテスト(wacom協賛)応募作品の募集が10月7日の朝(日本時間)で締め切られました。

募集期間は2020年9月1日~2020年10月6日23:59 CESTまで。

賞品は以下の通り。

賞品

1位:ワコムCintiq 16、サイバーパンク2077コレクターズエディション、250ユーロ相当のサイバーパンク2077グッズバッグ
2位:ワコム Intuos Pro M、サイバーパンク2077コレクターズエディション、150ユーロ相当のサイバーパンク2077グッズバッグ
3位:ワコム Intuos S、サイバーパンク2077コレクターズエディション、100ユーロ相当のサイバーパンク2077グッズバッグ

細かい規約の方には、これ以外に「特別賞」があるかもしれない、とも書かれています。力作揃いなので、特別賞があったらいいなぁと思いますね。

参加資格は18歳以上。主催者の関係者、近親者は応募できません。

 

日本公式サイトの特設ページはこちら↓。

 

さて。

サイバーパンク2077ではこれまでにも、コスプレ、写真、カスタム筐体……といったコンテストが行われてきました。

そして今回です。おそらく発売前の最後のコンテストになるでしょう。

イラストを……と言っても、ある程度決められたルールがあります。

V(主人公)を象徴するジャケットのアウトラインが描かれたテンプレートを元に、「Your Night City」のテーマに沿った作品、ということ。

日本公式サイトには「暗い路地やネオンサインだけが『サイバーパンク』なのではありません。活気に満ちた街並み、屋台でラーメンを食べる日常的なシチュエーションなど、独自のスタイルと芸術的なビジョンで、あなたの考える『サイバーパンク』を表現してみませんか?」とあります。

こちら↓がテンプレートの画像。

テンプレートのサイズ変更などは不可。ただし、アウトライン(線)は表示されていなくてもいい、とのこと。

応募は各人1点まで。自分の作品をSNSに投稿することも可能です。

コンテスト開催にあたり、公式が依頼したアーティストの作品が紹介されていました。

https://twitter.com/CDPRJP/status/1301679369069277184
https://twitter.com/CDPRJP/status/1302399363054927872

「参考にしてね」ということなのでしょう。

 

で。

募集期間がはじまった最初の頃は、「見つけた投稿作品全部紹介しよう~」と思っていましたが、そんなことが可能な量ではなくなってきました。

全世界対象のコンテストなので、投稿も世界中からあります。

ので、その中からいくつか(個人的な好みにより抜粋)を、ご紹介したいと思います。

もちろん、公式の判断とはまったく、何の関係もありません。念のため……。

以下、順不同です。

 

ではまず、Twitterに投稿されたモノより。ブラウザなどによってはツイートが閉じた状態になっていると思いますが、ぜひ開いてご覧下さい!

うわ、すごい!」と思ったこちら。ポーランドのプロの方のようですね。ご自身の作品のキャラを描かれているようです。「バンドデシネ」という感じ。

 

続いて。「こういう表現もありだよね」と思ったドット絵風のこちら。

 

アメコミ風の力作! 子供を連れたお母さんかな? シチュエーションがいいですね。モブの描き込みが素晴らしい。

 

公式のVに一番似ていると思った作品。これはこれで格好イイです。

 

こちらも描き込みがすごい。でも、「あの作品で平和を訴えるのかぁ」と(笑)

 

猫ー!!

 

こちらはアラサカのエージェント風。暴力とか猥雑な雑踏のシチュエーションのイラストが多い中、「なるほど」となった作品。

 

見た瞬間「おお!」と思いました。ジャケットを着せないパターン。発想の勝利ですね。

https://twitter.com/DanielDatDang/status/1311870481524383744

こちらも。

 

こちらもアメコミ風な作品。美人さんです。

 

ラインアート、というのでしょうか。シンプルでインパクトがあっていいですね。背景のせいで、ちょっと宝石の国を彷彿とさせます。

 

きれいな線と抑えた淡い色合いが素敵。

この方もですが、投稿を見るとプロフィールに「イラストレーター」「フリーランス」等書いてある人も多いです。

 

髪型がすごいなぁ」と思った作品。日本を意識するとこうなるのか、という……こういう造形は日本人からはちょっと出てこないだろうなぁ。

 

最後に、日本の方の作品も。

 

次に、ARTSTATIONより。ARTSTATIONは海外のクリエイター向けSNSサイトです。

ArtStation - Explore
ArtStation is the leading showcase platform for games, film, media & entertainment artists.

昨晩の時点で「Cyberpunk 2077 contest」のワードで検索した結果がこちら。

この投稿数の多さよ……。Twitterと被っているモノや無関係のモノも含まれていますが。

以下、いくつか作品を載せます。各イラストにソースのリンクを貼ってありますので、ご了承ください。

パッと見て素直に「綺麗-」となった作品。背景の街並も美しい。

 

なんと、一切、人がいません! 思い切った発想の作品ですね。この勇気はすごい。

 

かわいいー、となった作品。向こうに座ってるのはジョニー(キアヌ)かな?

 

こちらも「かわいい!」となった作品。帽子とか手にしているものとか、もしかしたら何か他のタイトルの造形も入っている……のかも?

 

絵のテイストが「あ~わかる」というか「正統派ぽい」と思った作品。

 

 

まるで写真のような、映画のワンシーンのような作品。

 

他にも、deviantART(海外の投稿サイト)とか、InstagramやFacebookに投稿されているモノも少なからずあるのですが、表示が難しかったり、私がアカウントをもっていなかったりする為、割愛いたします。悪しからず。

あなたのナイトシティ」というテーマなので、背景の描き込みがびっしり……という作品も多いですね。

ご紹介した作品はほんの一部で、あちこちのSNSにたくさん投稿されているので、気になった方はぜひ検索してみてください。

コンテストの結果は10月末までには出るそう。

楽しみに待ちたいと思います。

それでは、今回はここまで。


RPGランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました