英国発デザイン素材サイト「デザインカッツ」で素材を買ってみました

今までも2回ほどご紹介していますが、デザインカッツDesign Cuts)はイギリス、ロンドンに本社を置く、プロデザイナー向けのデザイン素材販売サイトです。

今年2月に日本でもサイトオープンとなり、それまで英語で購入するしかなかったハイクオリティなデザイン素材が日本語でも買えるようになりました。

デザインカッツで素材を購入するには会員登録が必要です。

日本公式サイトオープン時に「お友達とシェア」イベントが行われていまして、私のブログ記事経由で会員登録をして頂くと、紹介特典としてサイト開設記念素材セットと割引券が頂けることになっていました。

関連記事

デザイン素材サイトDesign Cuts日本オープン、記念の無料素材も!

おかげさまで、38名もの方に登録をしていただき、無事(?)割引もゲットすることができました!

シェアラスト
まさかゲージいっぱいまで行くとは……本当にありがとうございます!

さて、せっかく割引がありますので、それを使ってデザイン素材を購入してみました。……といっても、もう、ひと月以上前の話なのですけれどもね(汗)

デザインカッツで販売しているデザイン素材というのは、他の素材販売サイトと少し異なり、「バンドル(Bundle)」というものです。

Bundleは英語で「束」とか「ひと塊」とかいう意味ですが、「素材集」や「セット商品」という感じで、複数のデザイン素材をひとまとめにして販売している形です。

当然その中には「欲しい」ものもあれば「さほどでもない」ものもあるワケですが、バラ売りしてないので、そこはまぁ……我慢です(笑)

販売画面

あと、期間限定です。ので、締め切り日(残り時間)にご注意を。

金額は、32003500円です。

ちなみに英語版Design Cutsだと、「バンドル」もあれば「バラ売り」もあります。

「バラ売り」の画面。英語サイト

「バンドル」は日本語版も英語版も同じような感じ。

英語サイトバンドル

英語版では

バンドルが販売されたあとしばらく時間がたった後に人気のあった商品だけをピックアップして切り売りをしています。

とのこと。

日本版がなぜ「バンドル」だけなのかはよく分かりませんが、まだオープンして日が浅いせいかも? 販売数が増えてくれば、今後「バラ売り」も扱うようになるかもしれません……。

(英語版サイトは、日本語版サイト右上の「ENGLISH SITE」というところから飛べます。尚、日本語サイトと英語サイトではアカウントは別々です)

……話を戻しまして。

デザイン素材を購入する際はまず会員登録をします。登録は無料で、フルネームとメールアドレス、郵便番号を入力します。

登録しておくと、毎週木曜日だか金曜日だかに、無料素材のお知らせが届くようになります。

無料メール
書き出しのテンションの高さが日本企業じゃないよなぁ、って思う……(笑)

無料デザイン素材はあわててダウンロードしなくても、公式サイト右上の「無料デザイン素材集」というところから落としてくることもできます。

無料素材

販売中の素材集の中身は、全部、公式サイトのページに載っています。

全体のサムネイルと……。

商品一覧

それぞれの使用イメージや詳細、という形ですね。

商品詳細

で、会員登録後、販売中の素材集から「購入する」を選びます。

注文画面
スクリーンショットを撮り忘れましたが、割引がある場合は、この時点で割引金額が出てました。

支払い方法で「PayPal」か「クレジットカード」を選びます。

私は以前、英語版サイトで素材を購入したことがあり、その際に「PayPal」を利用しましたので、今回も「PayPal」にしました。

「PayPal」の利用方法は以下の記事にて……。

関連記事

PayPal利用~海外サイトで初めての買い物

「日本サイトちょっと割高じゃない?」なんて呟きも正直チラホラ見るので、抵抗の無い方は英語版サイトをご利用になってもいいかも……。日本語版サイトでは、今後「日本語フォント素材を出す」という事なので、独自路線になるかもしれませんが。

さて。「エクスプレスチェックアウトって何?」と思いましたが、ここは気にしなくていいところです(笑)

で、「購入を完了」すると、自分のアカウントに商品が入ります。購入しましたというメールも届きます。

購入メール

あとはアカウント画面から素材をダウンロードします。「ファイルを表示」というところです。

アカウント

一括ダウンロードもできますし、個別ダウンロードも可能です。

ダウンロード1

ダウンロード2
ただ、数が多い上に素材の名前が英語で分かり難いので、一括DLの方が後々整理しやすいと思います。

ご覧のようにファイルサイズがそこそこ大きいので、ダウンロード時間もそれなりにかかりますけれどもね……。

あと、「参考ドキュメント」というのは「早見表」というか「見本帳」みたいなもので、PDFファイルが4つほど入っていました。

参考ドキュメント1

参考ドキュメント4

素材をダウンロードするとZIPファイル(圧縮形式)で保存されますので、解凍します。

フォルダ一覧

内容はモノによって色々ですが、たとえば、上の画像で引用しました「Greta Ivy」という素材セットの中身のひとつは、こんな風になっていました。

素材内容

昔のメニューの写真(PNG画像)と、透過済の画像です。

購入済素材のダウンロードに関しては期限はありません。

購入した素材は基本的にプロデザイナー向けなので、もちろん商用利用可能です。が、正確なところは公式サイトにてライセンスページをご確認ください。

ライセンス

たとえば、アイコンをそのまま企業のロゴに使ったり、デザイン素材として再配布したり、イラストやテクスチャをそのままマグカップやTシャツにプリントして販売したりはできません。

と、いうワケで。素材を購入したものの……「何に使おうかな~?」という段階ではありますが……ま、それは追々考えます。

一応お断りしておきますと、この記事は宣伝ではありません(笑)

それでは、以上です。



人気ブログランキング

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ