オープンワールドRPG「原神」第1回クローズドβ募集開始

サムネMMORPG

 

原神とは

原神」は東京ゲームショウ2019で注目されていたという、オープンワールド型のRPGです。

公式

ゲンシン、と読みます。このタイトル一瞬……え? ゲン……はらがみ……? とね(笑)

プレステ4とスマホ、PCの複数プラットフォームでプレイできる、という情報がつい先日流れたと思っていましたが。

さっそく、第1回CBTの募集が始まっています。

「原神」公式ティザーサイト

第1回ということは、何度か行われる予定なのでしょうね。

 

開発、運営は「miHoYo」という会社。本部は中国の企業です。「崩壊学園」というスマホゲームをヒットさせているそうですが、そちらはちょっと知りませんでした。

ガチムチアニキさんに「こんなゲームがある」と教えて頂きました。アニキ、ありがとうございます!

原神 Nintendo Switch トレーラームービー

原神 Nintendo Switch トレーラームービー

ご覧の通り、アニメ調の可愛らしい絵柄で、日本でも受けそうな見た目です。

オープンワールドというのもいいですね。

クローズドβテストについて

正式な時期は不明ながらも2020年にサービス開始予定とのこと。CBTの募集は以下の通りです。

募集人数 1000人
募集期間 2020年1月16日~(終了日は別途発表)

応募は公式サイトでアカウントを作成、アンケートに回答後、抽選。
(フェイスブックアカウントのみ共有できるようです)

対応OSは、iOS、Android、Windows。CBTのデータはワイプ予定です。

アカウントはユーザー名またはメールアドレスで作れるようです。

私はメアドを使ってしまったので、ユーザー名での登録は分かりませんが、登録時に認証コードが送られます。

これが迷惑メールに入ってしまうので、「届かない」という方は迷惑メールフォルダをご覧になるといいと思います。

コード認証時、謎の1分カウントダウンが始まりますが、認証コードが使える時間は30分です。

混雑のせいか、ちょっとサイトが反応しなかったのですが、再トライしたら画像認証→登録と進みました。

アンケート回答時にメールアドレスを尋ねられるので、最初からメアドで登録した方がいいかな、とは思います。

プレイに必要なシステム要件がちょっと分からなかったのですが、スマホでもプレイできるので、そこまで高性能を要求されたりはしないのかな、と思います……たぶん。

原神の世界観

7つの元素が絡み合う「テイワット」という世界です。

原神 新エリア予告ムービー 浮世浮生千岩間

人々は神に信仰を捧げて元素を操る力を手に入れました。しかし500年前、ある国の滅亡をきっかけに天変地異が起こり、平和な世界は崩れてしまいます。

主人公(プレイヤー)は生き別れた双子の兄妹と再会するため、この世界を旅して、仲間と共に元素を司る七柱の神を探しにいきます。

モンド」と「璃月」という街(国?)が公開されています。

「モンド」は西洋風の都市(ワインと吟遊詩人の城)で、「西風騎士団」という組織がこの地と民を守っています。

「璃月」は中華風の古い都市で、貿易大国のようです。大陸共通の通貨「モラ」の鋳造権を握っています。

「原神」ティザーサイトでは現在、「モンド」で出会えるNPCが9人紹介されています。

発表されているCVは、「斎藤千和」「石見舞菜香」「田中理恵」「鳥海浩輔」「鬼頭明里」「小野賢章」「内山昂輝」「村瀬歩」(敬称略)です。

CBTでは、モンドではなく璃月の方が開放される予定だそうなので、今後は随時、新たなキャラクターや声優さんが発表されていくと思われます。

プレイヤーは4人のキャラクターを切り替えながら戦闘する形で、それぞれ敵の属性によって変えるようです。

メディアミックスの予感

公式ティザーサイトでは、すでにこの世界を元にしたフルカラーコミック「原神セレベンツ」の掲載が始まっています。

漫画

(LINEまんがでも見ることが出来るようですが)

声優さんがしっかり決まっていて、メンバーもそれなりに豪華なので、アニメや舞台などのメディアミックスを視野に入れているのかな、という気がします。

アンケートでも他にプレイしているタイトルを聞かれて、グラブルとかFateとか……ありましたし。もっとも、それ以外のタイトルも結構聞かれましたが。

昨今はゲームが原作のアニメも多いですよね。

ゲーム→グッズ、アニメ、舞台……と成功させているタイトルはポケモンをはじめ、たくさん思いつくのですが、アニメ、漫画→ゲームで成功している例はちょっと記憶になくて? 遊戯王ぐらいでしょうか。

ともあれ、ゲームのヒット次第でしょうが、今後ゲーム→アニメの流れは充分にあり得るかなと思います。

一応、応募はしたので、もし当選したらプレイしてまた感想を上げたいと思います。

それでは、今回はここまで。


RPGランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました