【黒い砂漠ハウジング】「こんなトコロに家がある!?」な住居5軒

黒い砂漠」の住居はインスタンス(ID)です。ゲーム内の街や村にもともとある建物を、「貢献度」を使って、プレイヤーが借りられるようになっています。

リアルでもそうでしょうが、住宅の条件は利便性だったり眺望だったりしますね。

ですが、黒い砂漠の住居の中には、「なぜこんなトコロに人家が!?」という物件も少数ですが存在します。

黒い砂漠の場合、住居ランキングで1位を獲ると特典がつくので、借りるだけ借りて居住実態は無い、というパターンも多いでしょう。

住居ランキングについては【黒い砂漠ハウジング】家具についてをご参照ください。

ですが、せっかくのゲームです。そんな場所でも、面白そうだから住んでやろうじゃないか、という方もいないとは限りません。

そこで以下に「なぜここに人家が」な「住居」を5軒、記載したいと思います。

ご自身であちこちの住居を探索してみたい、という方にはネタバレとなりますのでご注意ください。

リンチ牧場 セレンディア5番地

リンチ牧場は、ハイデルとべリアを隔てる高い山脈の西の端の方、山の尾根にあります。

リンチ牧場
牧場主のムラーナ・リンチ自身が「世捨て人」という設定なので、彼の後ろの小屋は彼の家かと思いきや、プレイヤーにも開放されています。

必要貢献度 2

外観

リンチ外観

見えていない側にもう一つ出入り口があります。

内装

リンチ内装2

リンチ内装1

山のてっぺんだけあって見晴らしは良い……と言いたいところですが、眺望が開ける側に窓がありません(汗) 暖炉はいいですね。(暖炉のある住居は他の街や農場にもあります)

レマ島 1番地

レマ島は、オルビア港からまっすぐ北に行ったところにある島です。ここに1軒だけ住居があります。

レマ島まではオルビア港から定期便が出ていますので、船を所有していない人でも往来できます。住居は、定期船の船着き場から東に、島の真反対側にあります。

必要貢献度 1

外観

レマ島外観

内装

レマ島内装

レマ島になぜ「住居」があるか。これは割と明確な理由があります。

レマ島の西には、海賊島という大きめの狩り場があるのですが、オルビアやべリアからいちいち往復するにはあまりに不便。そこでレマ島で住居を借り、「保管箱」を設置して「倉庫」を作れば、狩りにも便利というわけです。(「保管箱」は街や村の倉庫NPCから貢献度を使って借りられます。)つまりは「保管箱」の設置場所としての「住居」なわけですね。

レマ島には雑貨商人拠点管理人渡し守がいます。拠点管理人で武器や防具などの修理ができ、金塊への両替もできます。渡し守では船舶の管理と釣り竿が買えます。取引所は課金アイテムになりますが、メイドさんが居れば大丈夫でしょう。

取引所メイド

取引所メイド、1,500円也。

家の横ではトウモロコシとジャガイモが収穫できます。

レマ島畑

これだけ揃えば、定住してもあまり不自由はないかもしれません。

デルペ騎士団城 1番地 1階・2階

プレイしている方はよくご存じでしょうが、デルペ騎士団城はハイデルとカルフェオンを隔てる山脈の頂にあり、現在進行形でハーピーの攻撃を受けている場所です。

銃弾と怒声が飛び交い、人とハーピー双方の遺体が転がる最前線です。
そんな騒然とした雰囲気の中に、この家はあります。山頂までは行きません。途中にあります。でも結構昇らないとたどり着けません。初心者さんなら迷うこと請け合い。ドアを閉めれば外の喧騒は聞こえてきませんけれどもね。

外観

デルペ外観

1階 必要貢献度 1

出入り口は1か所。アーチの下にドアがあります。馬を停めておけそうなのはいいですね。

内装

デルペ1F

2階 必要貢献度 2

内装

出入り口は2か所あります。

デルペ2F-2

案外広いです。そして窓からの眺めは良いです。

デルペ眺望

ケプラン村 3-1番地・3-2番地・3-3番地

ケプラン村は一見、ごく普通の村です。村の住居の大半は、他の村や街とあまり変わらない条件といえます。ただし、その中に過酷な環境の住宅がいくつか存在します。

ケプラン村

崖上に建つこれらの家にたどり着くには、MOBを振り切りながら延々坂道を昇ってくるか、エレベーターで昇ってくるか、です。エレベーターは自動で昇降を繰り返しているだけで、しかも結構スローモーです。

3-1番地 必要貢献度 2

外観

ケプラン外観1

内装

ケプラン内装1-1

2部屋あります。

ケプラン内装1-1-1

案外広く見えますが、体感としてはそこまでではなかったです……(笑)

3-1番地倉庫 必要貢献度 4

外観

ケプラン外観2

上の住居の隣というか、別部屋というか。番地の後ろに「倉庫」とついていますが、住居として借りられます。

内装

ケプラン内装1倉庫-2

狭いです。窓があるのが救いといえば救い。ただ、この住居に貢献度を4も使うのかと思うと考えてしまいますね。

3-2番地 必要貢献度 1

外観

ケプラン3-2外観

内装

ケプラン3-2内装1

内装はちょっと独特ですね。この窓と壁の感じは、あまり他所では見ないです。出入り口は3か所もありますが、1か所は狭いベランダに出るだけです。

3-3番地 必要貢献度 1

外観

ケプラン3-3外観

出入り口はこちらと反対側の2か所。

内装

ケプラン3-3内装1

眺望の良い方に窓があります。

ケプラン3-3内装2

3-3番地倉庫 必要貢献度 4

外観

ケプラン倉庫2外観

このように裏手からしか入れません。

内装

ケプラン内装3倉庫

とても狭いです。窓もありませんし、石壁ですし、必要貢献度は4だし、住居環境としては劣悪ですね(笑)

導線が面倒だし、すぐ近くにMOBはいるし(一応安全エリアです)で決して住み心地はよくなさそうですが、そこを敢えて、という方に。

ロングリーフの木偵察警戒所 1階・2階

必要貢献度 1,2階とも3

トレント村から東南の方向に少し行った場所にあります。こちらの住居、無番地です。うっかりなのかわざとなのかは不明ですが。おそらく、黒い砂漠唯一の「ツリーハウス」です。1階と2階、2つの物件があります。1階、2階といっても別々の建物です。

1階

外観

ロングリーフ1外観

内装

ロングリーフ1内装

2階

外観

ロングリーフ2外観

内装

ロングリーフ2内装

1,2階とも、外観、内装とも同じですね。建っている場所が少し違うだけです。

なんといっても窓からの眺めが素晴らしいです。1階の方が視点が低い分「森の中」という感じです。住居として借りたことがないので、この窓が開閉できるものかどうか、ちょっと分かりませんが。2階の方が日当たりは良さそうです。

ロングリーフの木偵察警戒所を含め、このあたりはゴンドラというかロープウェイというか、で縦横に接続されています。乗ることができ、クリオ村やトレント村の西の方まで行くことができます。ただし、どこかへ接続されている交通手段というわけではなく、ギミックのひとつのようです。


以上になります。5軒と言いつつ11軒ありますが(笑)

トレント村やベア村は、現時点では「ド田舎」ですが、今後、カルフェオンの南に58レベル以上推奨のカーマシルビア地帯が実装され、マップが開いたら、交通の要所となるかもしれません。

今のうちに、そのあたりの物件を物色しておいてもいいかもしれませんね。

メディアや砂漠地帯では、個人的には手抜き感を覚えたので、カーマシルビアではそれを払拭するような、面白い住居が実装されることを期待しています。

今後もこのような『黒い砂漠の不動産屋さん』的な記事を書けたらな、と目論んでいます。どうぞまたお付き合いくださいませ。


黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする